1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 高石障害者共同作業所30周年記念事業『みーんな集まれ!ふれあいの和コンサート』を開催しました

高石障害者共同作業所30周年記念事業『みーんな集まれ!ふれあいの和コンサート』を開催しました

  • 2017年3月14日
  • イベント報告

去る2月18日、高石障害者共同作業所30周年記念事業『みーんな集まれ!ふれあいの和コンサート』を開催しました。

ともに歩いた30年を振り返り、そしてこれからも笑顔輝く街をめざして開催した30周年記念コンサート。
約700名の方にご来場いただき、大きなふれあいの和を実感することができました。

当日はご来賓として阪口伸六高石市長からごあいさつをいただきました。
17.2.18.1-2.png

また、1990年施設認可後から、あたたかく見守っていただいた高石市第11区自治会を代表して、会長の西川様へ感謝状を贈呈しました。
17.2.18.2.png

DVD上映は、30年の歴史を振り返り、現在の作業所で働く仲間の姿、グループホームでの暮らしぶり、高石障害児(者)生活支援相談室の現状を紹介しました。
そして、開所して30年たってもなお、障害者やその家族の実態は普通の暮らしからはかけ離れており、将来にわたり大きな不安があることを家族の生の声で紹介し、今後の施設づくりの展望と引き続きのご支援を会場のみなさんに訴えさせていただきました。
17.2.18.3.png

高石市民音楽団吹奏部のみなさんの楽しいコンサートでは、おなじみのポピュラーな曲から、最近のヒット曲まで、振りをつけて演奏していただきました。
17.2.18.4.png

上之山幸代さんのアルパ演奏とお話しでは、会場全体が幻想的な世界に引き込まれていました。
17.2.18.5.png

最後は、作業所の仲間たちと合唱団です。この日のために、毎日、手話と大きな声で歌う練習を積み重ねてきました。
本番では、緊張しながらもいつものように明るく元気に歌うことができました。
17.2.18.6.png

コンサートを終えて、多くのみなさんと気もちを一つにできたことに関係者一同大きな喜びを感じています。
私達は、これからも障害児者の実態や要求から出発をして、多くの人とのふれあいの和を大切にしながら、障害者福祉の充実に貢献したいと思います。
最後にこのコンサート開催にあたり、支えてくださった多くのみなさんに感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。