1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 第2回 高等部卒業後の「学びの場」オンライン学習会のご案内

第2回 高等部卒業後の「学びの場」オンライン学習会のご案内

  • 2020年11月11日
  • トピックス

第2回 高等部卒業後の「学びの場」オンライン学習会

☆日 時:2020年12月15日(火)17:00~19:00

☆定 員:50名

☆参加費:無料

☆参加申し込み:チラシのQRコードもしくは、https://www.kokuchpro.com/event/470e36341ac516d5c2137c7db6cc0067/
からお願いいたします。

学びの場学習会 チラシ案 - 修正版画像.png

■学習会概要■ (第2回は学びの場・福祉型専攻科で実際に働く職員・スタッフが
       メイン対象の内容となりますが、それ以外の方もご参加いただけます)

この学習会では、テキストとして 障害のある青年たちとつくる「学びの場」を使用します。
事前に購入の上ご参加ください。

現在、知的障害者の高齢化は大きな課題と言われています。

ですが、最近の報告の中では「豊かな高齢期は豊かな青年期から」とも言われており、この本でも少し触れています。

青年期・移行期の青年たちへの支援を担う支援者は、とても重要な時期に携わっていると言えます。

今一度、自分たちの実践の意義や価値を確認し合い、青年たちが、人生をより豊かなものにしていけるような「学びの場」の実践の在り方を一緒に考え、一緒に築き上げていきましょう!


■スケジュール 17:00~19:00 (2時間)

 (ZOOM入室可能時間:16:45~)

 〇講演 1時間

  ・ぽぽろスクエア(NPO法人大阪障害者センター)報告

  ・リーブキャンパスひびき(社会福祉法人ひびき福祉会)報告

  ・伊藤修毅先生(日本福祉大学准教授)まとめ

 〇休憩 5分程度

 〇グループワーク(意見交流) 40分

 ※ZOOMのブレイクアウトセッションという機能を使い、数名ごとのグループに分かれて意見交流を行います。グループの設定等はホストが行いますので、ご心配なくご参加ください。ただし、発言のためにはマイクが必要となります。ご自身の端末のマイク環境を事前にご確認お願いします。

 〇グループの報告 15分程度

■学習会参加にあたってのお願い

1.前半の講演時は、マイクをミュートにし、ビデオの映像はオフにしておいてください。

2.意見交流(グループワーク)時はビデオをオンにしていただき、顔を合わせながら交流をしていただければと思います。

3.名前の変更の仕方がわかる方は、参加時にご自身の名前に変更をお願いします。

 ※変更方法は、ZOOM入室後であれば、自身が映る枠にマウスを合わせ、枠の右上に出てくる「・・・」をクリックし、「名前の変更」より変更できます。

カテゴリー 月別アーカイブ